スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々のオフ

どうも、マジで最近忙し過ぎな白蛇です。
ここ一月ほど休みないくらい忙しくてやってらんね~レベルだったわけですが、今日久々にオフということなので行ってきました!姉オンリーイベントSIS-CON。
電車でゆらゆらと4時間かけてふらっと(?)遊びに行ってきました。それでも会場入りが遅かったため(当たり前)目当てのサークル最後の一個をゲットとかしばらくぶりに面白いイベントでしたよ^^

まあココからまた一月くらい忙しくて更新できね~な日々が続くと思うわけですが・・・
あ~早く楽になりたわ~。
スポンサーサイト

星を護る者

ご無沙汰です。白蛇です。しばらく開いてる間に真剣とプリキュアが終わったり、アクセル登場だったりイベントいっぱいだったわけすが気にしない方向で。

さて、期待(?)の新作ゴセイジャーですが、レッドがいいですね。剣崎くんも裸足で逃げ出すのほどのセリフ回しとシオンも驚くぐらいの髪型のセンスに(いろんな意味で)感動しましたよ。ええ。
元は人気読者モデルだったらしいのですが、軽い感じが否めませんなぁ。
というかここ最近(マジレン辺りから)レッドがお兄さん的オーラがないですね。頼れる人っぽいというか安心感のある大人って感じがしないというか。自分が役者よりも年上になってしまったからってのもあるとは思うのですが・・・。
少なくとも自分が子供だったら○○レッドにはなってみたいが中身の人になりたいと思えなくなってきたってのはありますね。
ちなみに私はアオレンジャーが好きで新命明に憧れたものである。

雪ですよ雪!

さて、今週もくそ忙しい中降ってくれましたね大雪が。
流石にもう、降らないと思っていただけにダメージがでかいですわ。靴とかも雪の日用仕舞ったから出すのめんどいし、何より雪かきがやってらんねーですよ。
そういやスコップとかママさんダンプとかも仕舞ってあるっけ・・・。
ところでこのママさんダンプというブツ。北陸だけの一品らしいですな。まぁ余所ではこんなもんが必要になるほど雪降らないから当たり前っちゃあ当たり前なのですが。
しかし、実際は雪かきなんて平日の昼をのぞいて一家総出でやるものですから名称としてはパパさんダンプではなかろうかと思う。結局のところかなりの重さの雪運ぶわけだから男が使うことになるからね。
ちなみにその時女子はかいてるところで雪積む作業するのが家の方法です。よそのうちではよくわからんが。

まぁとにかく言いたいことはいまさら雪降んなと。

Why?なぜだろう

さて、今日は公開終了間近ということで俺がウルトラマンだ!な映画を見てきたわけですが、なかなかおもしろかったですね。今までのウルトラ映画は基本的に戦いとは別に横で人間ドラマを描くのが基本だったわけですが、今回は光の国の危機ということでそのような余計な(と言ったらおかしいですが)ドラマもなくほぼ全編バトルバトルな展開に目が離せませんでしたよ。ちゃんとレイがいないと終わらない話になってるあたりは脚本の妙だとは思いました。
ただ、話にあまり絡まなかったせいかゼロ必要だったのか?って気はしましたけどね。しかもほとんど最後までセブンの息子って本人知らなかったし。まさかアンヌに気を使って認知してなかったとかか?酷い父親だなセブン。
まぁ今回もいつもの通り劇場に一人しかいなかったけどな!何でしょう?いわゆる人気作品以外の映画を見るときはいつも一人な気がします。グレンラガンとかレスキューフォースもそうだっけ…。たぶんなぜか来週から始まるマクロスも一人だろうな~。

まぁ個人的には宇宙空間をさまようZAPクルーの前に何の前触れもなくふらっと現れたアスカが面白かったですけどね。本編最終回見てないと分かりづらい上に本編では完璧死んだ風なのでやはりわかりづらいという。
さらっとミライくんがゼロのことを「若いけど無限の可能性を持つ」とか3年前の自分と同じ評価を下すあたりなんだかミライ君も光の国で偉くなったんだなぁ~などと思ってしまいました。
それと一番爆笑したのがウルトラの父母の本名発覚ですかね。回想シーンで「ケン!」「マリー」と呼ばれるあたりたぶんまだ未婚状態なのかな?現在のシーンでは父は母のことを「おまえ」呼ばわりでしたしwww
まぁ3万年前のことだし問題ないのかな?(タロウは1万8千歳)

感想を言えば面白かったのでぜひ皆さんDVDで見てください(流石にまだやってる劇場なんてないと思うので)

クライマックスフォームでGO!

さて、年も明けて各番組も最終回の様相を呈してきたようですが、何気にダンとWって夏に始まってるからクライマックスでも何でもないという…。
ちなみに戦隊とかが2月に終わるのは年内に撮影をすべて終えてアフレコ修正をして放送するため12月末からの撮りだめ分の放送があるからなんですね。だから2月中頃にターボレンジャーとメガレンジャーは卒業できたわけですね。(まぁ実際は3月頭だし、センターが1月中ほどくらいなので2月には学校に用がないと言えばないですがね)

そんな感じで最終回攻勢の始まったテレ朝タイムですが、シンケンがまさかの殿交代劇に始まり一気に物語が面白くなりましたね。ついこの間まではマジレンとためを張るぐらいの面白さだったのですが、重くすることで引き締まる話になるとは意外でした。
ところで、思ったのですが丈瑠は姫が戻った時に影武者から普通の侍になったらだめだったのだろうか?実際源ちゃんとかは中途登用の侍として認められたわけなんだし、モヂカラがあれば志葉家に採用されるしね。
やはりレッドが二人いるとまずいのか?それとも靖子にゃんのシナリオでレッド二人は死亡フラグだからか?

さて、そちらと同じくかなり熱い展開に目から心の汗があふれんばかりのプリキュアですが、誰もが予想した通り生きてましたね西さんと南さん。
まぁなかなかクオリティの高い殴り合いバトルシーンを展開してくれたので良しとします。ベリーの必殺技が思いっきり螺旋丸だったり、ピーチがさかさまに撃ったのがどう見ても霊丸に見えたのは気のせいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。